[PR] Googleが開発した新しい画像フォーマット WebP (ウェッピー)、WebP導入シュミレータで今すぐチェック!

CMSMix Sapporo Vol.3 (Drupalの回) に参加しました!

CMSmix Sapporo Vol.3(Drupalの回)に参加してきました!


都内のMeetupやDrupalSummitにも参加したりしたのですが、なかなか知らないものを少人数でさわっていても効率が悪いなーと思ってたところ、Movable Typeの北海道ユーザーグループであるMT Ezo(蝦夷)の西山さんが参加されているCMSmix Sapporo Vol.3 がDrupalのもくもく会ということで、(社内的に)色々駆使して無事札幌へ行くことができました!

2017-10-21 11.41.02.jpg

そもそも今年になって自社サービスサイトにMA(マーケティングオートメーション)ツールのMauticの運用をし始めたこともありコスト削減やらCMSとMA関連の記事などでDrupal自体は頻繁に目にしていました。

会場は東札幌駅から徒歩すぐの「札幌産業振興センター 技能訓練棟」で開催されました。

Drupalの回だったので 白根健司さんによる

  1. 概要紹介
  2. Drupal 8 テーマ作成ハンズオン

ということで、環境構築からじっくり丁寧な解説をしていただけました。

2017-10-21 17.02.05.jpg写真 2017-10-21 13 59 35.jpg

もくもく会のなかで驚いたのが、参加者用の環境の準備を人数分、さらにアジェンダごとのテーマもしっかり仕込まれていること、なんて親切なんだろうとちょっと感動。
そのおかげでスライドと合わせて手元で確認できとてもスムーズに作業ができました。

あっという間に3時間のもくもく会は終了し、最後にこちらの要望にてMauticについても齋藤厚作さんからLTを実施していただき、
dockerでサクっとDrupalサイトとmautic環境が出来ていくデモを見せていただきました。


時間いっぱいまでもくもく会を堪能させていただき、そのまま懇親会へ移動。
長々とみなさんに質問ばかりをしてしまい喉を完全に潰すという限界まで達しましたが。。

ちょっと遠出となりましたが、参加者のみなさまと色々お話ができ非常に得るものが多かった会にすることができました。
ありがとうございました!


毎年、CMSやMAなど各サービスのリリースが続いているなか、さまざまな資料やイベントなどで把握はできるものの、実際に活用している人の話や自分で実際にさわってみることで知恵として得られるスピードが増すことを感じられました。

また機会があればちょっと遠くても積極的に足をのばして参加してみたいと思います!


前へ前へ

DrupalSummit 2017にいってきました!

次へ次へ

マルチな環境で動作する"jpegoptim"との対決は、劣化の最適化が決め手![JPGダイエット対決 vol.01]