[PR] 大手アパレルECサイトが導入する月額1万円〜ファイル数無制限の画像軽量化ツール「LightFile」

オンラインの動画配信サイトをチェック!画像よりも重い動画の配信をしているだけあって、画像軽量化も多くのウェブサイトが実施済み!

レンタルビデオ店に行くよりも便利な動画配信サービス。なんといっても、家にいたままみたいものを選んで、返却する必要がないところがいいですよね。大手サービスが運営しているところも多く、安心感も強いです。回線速度がそこそこ速ければ、途切れることなく大画面で映画やTVを楽しくことができます。

定額制のサービスも多く、契約しているサービスのオプションでみれちゃうなんて場合も。ついついみたい映画を好きな時にみちゃいます。

総ダウンロード容量は、最大 9.29MB、最小 2.03MB。配信のプロだけあり、多くのウェブサイトで画像軽量化が実施されている。

2018-07-27-video-streaming-01.jpg

店舗に行かなくても動画がみられるのが、オンライン動画配信の一番のメリット。

今回は動画配信サービスを取り上げてみました。定額制が多く、月額の利用料も数千円程度なので、毎月数本程度動画をみる人であれば入っている方も多いのではないでしょうか。現在は取り扱っている動画もにています。自分が見たいタイトルがあるところを選びつつ、他にもどんなラインナップがあるのかみて契約するようにしましょう。

9つの動画配信サービスを対象として、そのウェブサイトをチェックしました。各ウェブサイトのトップページのLightFile Simulator結果は、以下よりご覧いただけます。

以下、サマリーになります。総ダウンロード量は、動画配信サービスでも特に他と変わりはなく、一般的な量となっています。むしろ、5MBよりも少ないウェブサイトが5つもあり、しっかりと考えられている感じもあります。基本的には「入会」してもらうためのページなので、販促バナーなども少ないケースが多いです。総合的なサービスの中の1つが動画配信という場合は、他のサービスへのバナーなどが配置されているケースもあります。

対象総ダウンロード量総画像容量JPEG容量JPEG枚数LightFile効果
Netflix 2.03MB 0.21MB 0.21MB 5 -0MB(-0%)
Amazonプライム・ビデオ 6.60MB 3.64MB 3.43MB 321 -0MB(-0%)
Hulu 3.61MB 1.73MB 1.71MB 63 -0MB(-0%)
dTV 6.88MB 5.27MB 4.83MB 60 -1.00MB(-14.24%)
U-NEXT 4.02MB 1.97MB 1.87MB 114 -0.27MB(-6.41%)
TSUTAYAプレミアム 7.39MB 6.18MB 3.00MB 21 -0.93MB(-12.36%)
ビデオマーケット 4.46MB 2.92MB 2.87MB 14 -0.21MB(-4.67%)
auビデオパス 9.29MB 6.12MB 0MB 0 -
Rakuten TV 3.26MB 0.78MB 0.75MB 80 -0.00MB(-0.14%)

※LightFileを実施した場合に効果が高いウェブサイトは、行の背景を緑にしています。

動画のタイトルを並べるレイアウトの場合、サムネイル画像を多く配置します。なんと321枚のJPG画像を配置しているところもありました。しかし、しっかりと画像軽量化が行われているので、全体のダウンロード量は抑えられています。配信技術としてはストリーミングや動画のダウンロードは非常に高度なため、画像軽量化とその配信はその技術的な恩恵を受けている可能性もあります。画像軽量化は自動で処理されるように仕組み化すれば、あとはもう心配することもありません。LightFileのように、「画質を保ったまま、しっかりと軽量化する」ようにすれば、画質の心配もなくなります。

動画タイトルのサムネイル画像がPNGのケースもあるので、JPGに変換して配信することでかなり軽くなるケースもありました。透過がなく色数が多い画像は、JPGを利用して軽量化しましょう。

最後に

動画配信サービスは、新たに機器を接続することもなく、PCやスマートフォン、スマホアプリなどで閲覧が可能です。手軽にすぐみれて、あとで続きもみれる。お気に入りの映画をみつけて、シリーズを制覇しちゃいましょう!自分は最近、トランスポーターシリーズを制覇しました(3タイトルしかない)!ジェイソン・ステイサムはかっこいいですね!

「ウチもチェックしてほしい!」という方は、お気軽にお問い合わせください!下のフォームよりお問い合わせいただけます。

JPEG画像を多く利用している際の場合、LightFileなどの画像最適化ツールを利用することで、より軽量化することが可能です。軽量化すれば、閲覧者も表示を待たされることも軽減され、サーバ負荷もさげることができます。画像の不要なファイルサイズを削減して、より高速表示するようにしましょう。

JPGの最適化は、LightFile Core | 画像の最適化でページ表示を高速に!

JPGの最適化は、LightFile | 画像の最適化でページ表示を高速に!

自動でJPEGファイルを容量削減し、表示の高速化/転送量の削減を実現します。

では!

リクエストはこちらから

前へ前へ

英会話はマンツーマン?オンライン?ほとんどの英会話教室ウェブサイトは、画像軽量化すればもっと表示が速くなる!

次へ次へ

ニュースも!ドラマも!スポーツも!映画も!テレビはみんなの友だち!コンテンツが多い、更新頻度が高いなら、画像軽量化が効果的!