[PR] Googleが開発した新しい画像フォーマット WebP (ウェッピー)、WebP導入シュミレータで今すぐチェック!

WebPウザいめんどくさいという方におすすめChrome拡張機能・JpegやPNGで画像をダウンロード

Twitterを見ていると、WebPウザいめんどくさいという意見を目にします。

普通気づかないのになんでだろう?と思ったら、画像をダウンロードしても開けないということなんですね。

確かにごもっともで、自分もmacなのでダウンロードしたファイルが自己解凍方式のexeファイルだったら天を仰ぎます。

特にWikipediaがWebP化したので、右クリック→ダウンロード→WebPってなんだ??...というケースが増えそうです。

解決方法として思いついたのは以下です。

  • Chrome拡張機能で解決
  • コピペで解決
  • Wikipediaならメディアダウンロードで解決

Chrome拡張機能で解決

同じ不満を抱える人がいるようで、Chromeにこんな拡張機能がありました。

Save image as Type

unnamed.jpg

画像の右クリックメニューに指定フォーマットでのダウンロードを追加するもので、試したところ、ひと手間増えますが期待通りWebP画像をJpegやPNGでダウンロードできました。

コピペで解決

右クリックで画像自体をコピーすると、汎用的な画像データになるのでどこにでも貼り付けできます。

Wikipediaならメディアダウンロードで解決

Wikipediaの画像はクリックするとその詳細画面を開くことができます。ダウンロードボタンから各種解像度の画像をダウンロードできます。

wikipedia-download.png

前へ前へ

新聞ニュース系158サイトでWebP利用中は23サイト・WebPで平均-1.6秒待ち時間短縮と試算・レポート無料公開

次へ次へ

WebPの発音について・アクセントは前後のどっち?