[PR] Googleが開発した新しい画像フォーマット WebP (ウェッピー)、WebP導入シュミレータで今すぐチェック!

Rankletを利用いただいている理由やメリットをご紹介!設置の簡単さがポイント!

こんにちは!

今日はRankletを使っていただいているユーザーの方からのご意見で多いものを幾つかご紹介したいと思います。
それでは早速ご紹介!

  1. 設置が簡単!
    お試し導入が可能な無料プランがあり、シンプルな機能なだけにほんとに数分で設置可能です。
    Ranklet - 特徴
  2. 広告表示が無い!
    これを決め手にしてもらったケースも結構多いようです!
    無料版はサービスクレジットが表示されますが、広告表示が無くスッキリみせることができます。
    月額980円の有償プランではそのクレジット表記も消えてランキング数も増えます(1つ→5つ)
    Ranklet - プライス
  3. カスタマイズ性が高い!(その1)
    RankletはGoogle Analyticsのデータと連動しておりGoogle Analyticsの指標を組み合わせて(集計期間、表示件数、対象のページ範囲など)ランキングのデータを管理画面で簡単に設定し、さらにテキストの置換などもおこなうことが可能です。
    screen-shot-basic.png
  4. カスタマイズ性が高い!!(その2)
    テンプレート機能で生成されたHTML/CSSを独自にカスタマイズすることができます。
    screen-shot-template.png
  5. 手間をかけずにサイトの回遊性や滞在時間の改善ができる!
    Rankletにかぎったことではありませんが、アーカイブをランキング形式で適切に掲載することでサイトの回遊性や滞在時間の改善をおこなうことができ、サイトへ訪れたユーザーへの訴求が可能になります。しかしその機能を開発/設置する時間を手間をかけて裂いていてはコンテンツ自体に注力することができなくなってしまうので「簡単に設置でき、Google Analyticsのデータと連携」という点を活かしてご利用いただいているケースが多くあります。

ということで、上記がご利用いただいているユーザーさまが選んでいただいたポイントになります。

まだまだ成長できるサービスだと思っておりますので、是非無料版から使っていただき皆さまのサイト改善のお手伝いとなればと思います!

それではまた。

++++

Google Analyticsと自動連動で簡単ランキング設置サービス 「Ranklet」、まずは無料プランでお試し!
https://ranklet.com/
ranklet.png

前へ前へ

画像を軽量化しよう!WordPressの人気画像最適化プラグイン「EWWW Image Optimizer」は、有料APIを利用すると本気になる?[JPGダイエット対決 vol.02]

次へ次へ

最強の相手はTinyPNG。そのWordPressプラグインの実力は?「Compress JPEG & PNG images」を試してみた。[JPGダイエット対決 vol.03]