[PR] 大手アパレルECサイトが導入する月額1万円〜ファイル数無制限の画像軽量化ツール「LightFile」

車の事ならなんでもカー用品店にお任せ!キャンペーンの更新頻度が高いウェブサイトは、まずバナー画像を軽量化しよう

都内の方は電車での移動がほとんどなので、車を所有することは少ないかもしれません。しかし、やはり車があると非常に便利ですよね。家族や仲間、または1人でドライブなんていうのも、車での楽しみ方の一つです。

車には乗っている人の個性が出ると言われています。タイヤの銘柄やエンジンオイルの銘柄、エアロパーツなどのエクステリア回り、インテリアにこだわる方も多いです。ピカピカに磨いている方や、社内がとてもキレイな車もあります。

車を購入したディーラーにお任せという方も多いでしょう。他には、カー用品店に行って、豊富な種類の中から自分に合うものを選ぶというケースもあります。車に乗っていれば、一度はカー用品店に行くこともあるのではないでしょうか。くれぐれもスマホを操作しながらお店を探したりしながらの運転は行わないようにしましょう!

総ダウンロード容量は、最大 10.88MB、最小 0.84MB。更新頻度が高く、バナーが多いサイトは効果が高く出る。

2018-08-08-car-goods-01.jpg

カー用品店には、車に関するさまざまなものが売られている。

6つのカー用品店ウェブサイトをチェックし、半分のウェブサイトで5MB以上のファイル容量がありました。また、PNGの利用率が高いサイトも2つありました。更新頻度が高く、バナーが多いウェブサイトの場合、画像軽量化の効果を大きく得ることができます。季節ごとにキャンペーンを行っているようなウェブサイトでは、情報量も多く、スマートフォンでの情報提供が優れているケースが多いです。

6つのカー用品点サイトを対象として、そのウェブサイトをチェックしました。各ウェブサイトのトップページのLightFile Simulator結果は、以下よりご覧いただけます。

以下、サマリーになります。総ダウンロード量は、各カー用品店で大きく差があります。なんとその差は「9MB」もありました。

対象総ダウンロード量総画像容量JPEG容量JPEG枚数LightFile効果
オートバックス 3.52MB 1.78MB 1.59MB 45 -0.34MB(-9.71%)
イエローハット 0.84MB 0.61MB 0.05MB 3 -0.01MB(-1.34%)
タイヤ館 10.88MB 9.19MB 7.01MB 32 -4.6MB(-42.24%)
カレッツァ 3.53MB 1.69MB 0.61MB 18 -0.11MB(-3.12%)
オートウェーブ 5.17MB 4.27MB 1.87MB 52 -0.63MB(-11.99%)
ジェームス 5.80MB 3.68MB 3.20MB 25 -1.5MB(-25.84%)

※LightFileを実施した場合に効果が高いウェブサイトは、行の背景を緑にしています。

6つのウェブサイトでは、画像が軽量化されているところとされていないところがありました。これは画像を作成する際に軽量化を手動で行っている場合によくみられるケースです。画像軽量化をシステム的に組み込むことで、画像軽量化を自動化することができます。

その結果、スマートフォンでの表示も速くなり、カー用品を求める方が快適に店舗をみつけたり、キャンペーンを楽しくみることが可能になります。とくに、レーシングドライバーやデモ走行するイベントのときなどは、より多くのお客様に来ていただきたいのではないでしょうか。

最後に

車をチューニングするのと同じように、ウェブサイトもチューニングすることで、よりよいものとなります。多くのウェブサイトにみられたのは、バナーの軽量化がされていないということ。まずはバナーだけでも手動で軽量化を行い、スマートフォンでの表示速度を向上させるようにしてはいかがでしょうか?画像の多いウェブサイトでも50枚ほどの画像しかないので、まずは手動で軽量化を行うことをおすすめします。

また、画像軽量化は人間ではなくプログラムが行ったほうが効率がよく、LightFileは画質の判定も行うので、画質の心配もいりません。仕組み化して自動化することができるのです。

「ウチもチェックしてほしい!」という方は、お気軽にお問い合わせください!下のLightFileのフォームよりお問い合わせいただけます。

JPEG画像を多く利用している際の場合、LightFileなどの画像最適化ツールを利用することで、より軽量化することが可能です。軽量化すれば、閲覧者も表示を待たされることも軽減され、サーバ負荷もさげることができます。画像の不要なファイルサイズを削減して、より高速表示するようにしましょう。

JPGの最適化は、LightFile Core | 画像の最適化でページ表示を高速に!

JPGの最適化は、LightFile | 画像の最適化でページ表示を高速に!

自動でJPEGファイルを容量削減し、表示の高速化/転送量の削減を実現します。

では!

リクエストはこちらから

前へ

SEOにも効いてくる表示高速化のはじめの一歩「画像軽量化」 #CloudGarage Meetup in Yokohama

次へ

SUV?それともスポーツカー?国産車メーカーのウェブサイトをチェックしてみたら、ホンダは画像軽量化が自動化されている?