[PR] AWSの料金が高い? 画像軽量化で通信料金を半額にできるかも。全自動の画像軽量化AIロボット・LightFileボットをチェック!

アイデアマンズの日々変化するDI(ダイナミックアイデンティティ)

Goodpatch Blogで変化するロゴマークの紹介がありました。

可変的なロゴデザイン、DI(ダイナミックアイデンティティ)とは?

かなりの好物で読んでてワクワクしました。よく整理されていて勉強になりました。

アイデアマンズもDIというほどではないですが、動的なロゴマークを採用しています。

新しいロゴマーク

適当にテキストを入力するとロゴマークの模様がくるくる変化する様をお楽しみいただけます。

ideamans-logo.gif

たとえば、2018-09-25

2018-09-26

テキストならなんでもOKで、「いつもお世話になっております。」のロゴ。

ソフトウェアによる新しい発明を世の中に問う企業なので、ロゴマークも静止画という固定観念を捨てて、プログラム仕掛けだったら面白いなという着想です。

お、いちおうアイデンティティっぽい。

作ったときにモチーフにしたのは、昔のSONYのCMでした。

ソニーのID

どのくらいの世代までピンとくるかわかりませんが、"It's a SONY"というコールとともに、様々なパターンの短い映像がアイキャッチに使われていました。

子供ながらになんでSONYだけこうなんだろう?と気になってじっと見ていたことを覚えています。

前へ前へ

簡単にSSIMを計算するツール6+2本を紹介

次へ次へ

「Jpegの品質は85がおすすめ」をデータで検証する